現在プラン内容をブラッシュアップ中!

募集再開はLINEで行います!

今日1日を、

ごきげんに過ごすために

気がついたらキレイになっていた。

そうなれたら、最高だと思いませんか?

さて

皆さんは、キレイになりたいと思いますか?

どこをどんなふうに?

そしてそれは、何故ですか?

なんのために、キレイになりたいって

思うのでしょうか。

自撮りがうまくなりたい。

それも、何故ですか?

普段からそんなことばかり考えて、

考えすぎてわからなくなって

「優秀な遺伝子を残すための本能か」

なんて、思ったりしてました。笑

ですがある日気づきました。

「今日1日をご機嫌に過ごしたいからなんだ」

と。

ただ、それだけでした。

眉毛で人生を変えたいわけでもなく。

自分史上最高の自分になりたいわけでもなく。

あの人より美人になりたい、

そんなわけでもない。

ただ、今日という1日を、

自分の姿を見るたびにウキウキできたら、

サイコー。

自分全部を完璧に美しくする必要はないんですよ。

特に、コンプレックスの強い人、多い人は。

ただ一つ、心躍る要素が自分にあればいい。

それを一緒に作り上げていきましょうね、

というプランです。

特に、眉に特化しています。

レッスンとかかわいいものではなく

眉道場です。

手先が器用すぎて、美意識が高すぎる

美撮り師秋月雅による

細かすぎる眉毛修行。

ダメ出し、ミリ単位の指摘で

眉を整えていきます。

ズボラ、不器用さん大歓迎ですが

あなたのごきげんのために

細かく修正箇所を指摘します。

「キレイになる」には

習慣が大切です。

普段の習慣を、一つ変えるだけで

将来の自分への投資になります。

​​​

ヘアメイク、撮影、

スタイリング、レタッチ(修正)

すべてに取り組み、

2000人の一般女性を変身させてきた

美撮り師秋月雅による、

心も満ちる

「整えるメイク」のオンラインプロデュース。

 

プラン紹介

みっちり美眉道場 1ヶ月

美習慣を手に入れよう。

カウンセリング、自撮りメイクレタッチ、メイク方法レクチャー 、自撮りレクチャー

アフターフォローは自撮りメイク添削。

写真を使って自分を客観的に見つめて、

カウンセリングで心を満たして、実技修行。

美習慣を身につけて、心躍る生活を手に入れましょう。

その1 事前アンケート提出
お支払い確認後、アンケートを送ります。お悩みなど細かく書いていただきます。

 

その2 自撮りを送る

普段のメイクの自撮りを送っていただきます。

自撮りの指示書をお渡しします。

その3 煩悩カウンセリング

今のあなたのお悩みやコンプレックスや願望を聞かせてください。

自分の現在地を知り、なりたい自分を一緒に探しましょう。

その4 メイクシミュレーション

送っていただいた自撮りと、煩悩カウンセリングをもとにパソコンソフトを利用してメイクシミュレーションを行います。修正する点をリアルタイムでお伝えしながら、自分の顔を使って、眉ややってみたいメイクをシミュレーションしていきます。

終了後、ビフォーアフターの画像をお渡しします。

その5 テクニックレクチャー

メイクシミュレーションをもとに、メイクやヘアスタイルの整え方などを一度ご自身でやっていただきます。そこでわからない点を後日zoomやメッセンジャーで質問していただき、お答えします。

その6 自撮りレッスン

カメラの使い方から、アプリの使い方、笑顔の撮り方、明るさ、背景についてなどをお伝えします。オンラインの場合はスマホでzoomの画面共有機能を利用します。

その7 アフターフォロー自撮り添削1ヶ月

メッセンジャーまたはFBグループページ

自撮りを毎日、またはメイクした日に送ってください。

強制ではないですが、「変わりたいな」という気持ちがあるのであれば強くオススメします。メイクのやり方でわからないところや、惜しいポイントなどあればアドバイスをします。

その8 自撮り特訓用FBグループページへのご招待

プラン参加者のみが参加、閲覧できるページへのご招待。

自撮り方法、メイク方法、美容情報をご覧いただけます。

1ヶ月間の間の自撮りを投稿することができ、他の参加者の方から刺激を受けることができます。

その9 魅力炸裂サミット

参加自由の1ヶ月後に行うオンラインでの会議です。1ヶ月間の振り返り、そして今後に向けての心躍る作戦を話し合いましょう。

※ご希望のメニューを重点的に行います。

必要のないものは受講しなくても結構です。

こんな人におすすめ

✔︎ キレイになりたいけど、何から手をつけていいかわからない初心者。

✔︎ 自分は変われるのかまったく想像がつかない

✔︎ ドMである

✔︎ 雅撮影を受けたときの、あのヘアメイクを自分でも日常に取り入れたい。

✔︎ 普段のメイクに自信が持てない。あきらめている

✔︎ なりたいイメージはあるけど、何をしたらいいかわからない。

✔︎ そもそもどうなりたいのかすらわからない。

レクチャー後に実際に行動を起こす気のない方。

週2、3回でも本気で取り組む方はOK

✔︎ 変わる気がない方。

メイクがすでにある程度上手、ただ自分に似合うものが知りたい、メイク方法が知りたい方

メイクレッスンや、パーソナルカラー診断などの素晴らしいプロは他にもたくさんいらっしゃいますのでそちらをお勧めします。

フォトグラファー秋月雅の感性でプロデュースする自分を知りたい方のお手伝いがしたいです。

このプランをオススメしない方

✔︎ 

✔︎ 

雅のこだわり

こだわりその1 

煩悩カウンセリング

「ここだけの話よ〜」

っていうのを、普段からよく聞かされるタイプの人間です。

SNS等をご覧いただくとわかるのですが、普通の人は晒さない闇や弱い部分を晒すのが日常です。代弁してくれていると、雅の闇ファンも多いです。というわけで、人前ではなかなか言葉にできないような本音や願望、言葉にしてしまうと自分が深く傷ついてしまうことも全部この機会に吐き出してみてください。外見だけをいくら取り繕ってもきりがない、写真嫌いの女性ばかりを相手にしてきたわたしの結論です。

今自分が、どんな状態なのか

そして、どうなりたいのか

この2点を明らかにしましょう。

こだわりその2 

写真レタッチシミュレーション

「レタッチ」とは、写真の修正のことです。

修正でできないことってあるんかな、ってくらい、なんでもできます。今回やるのは自撮りを送っていただき、なりたいイメージに合わせて眉毛を描いてみたり、輪郭のコンプレックスを和らげるヘアスタイルのコツ、絶対にしないだろけどやってみたらどうなるんだろう?みたいメイクシミュレーションをしていきます。

ほんのちょっとしたことで、見え方が変わる。

というのを体感していただきます。

ご自身の顔でシミュレーションができるので、「何を変えれば良いかわかりやすい」と好評です。

鏡ごしだと自分を客観的に見るのがむずかしいですが、写真だとものすごくイメージが湧きます。

▼参考動画

 その① シミュレーションの進め方

 その② 夫をレタッチで美女に変身

こだわりその3

テクニックレクチャー

ヘアメイクには技術が必要です。

いくら私が提案をしても、
自分でやれなければ、意味がないです。

メイクレッスンに行っても、その時は良くても
数日後には「自己流」に戻ってしまう。
メイクレッスンの落とし穴です。

この1ヶ月の間だけは、メイクするたび、自撮りをとるクセをつけましょう。そしてわからないこと、できなかったこと、難しかったことを教えてください。鬼のようスパルタな(レベルは選んでもらいます)添削を行います。工夫しながら、できることから一つずつやっていきましょう。



 

「髪の毛をくしで整える」


「メイクするとき優しく自分に触れる」


「眉毛を描くときグリグリしない」



 

こんなことからはじめましょう。

こだわりその4 

推しポイントを作る

写真撮影の仕事をしていて、つくづく思います。

女性って、本当に自分に厳しい。
コンプレックスや、嫌なところにばかりフォーカスをして、褒められても頑なに受け取れない。そういう時間が長くなると、自分全体のことまで嫌いになってきちゃう。悪循環です。

 

このプランでは、自分の「推しポイント」を作ってもらいます。

髪をキレイにする。
爪、唇、まつげ、手、肌、眉毛・・・
自分の中で、ここだけは意識して育てる!
そんなポイントを作ってもらいます。コロコロ変わっても、いくつあってもいいんです。
自分の中に「ここが好きだ!」っていうポイントが
一つでもあれば、毎日が楽しくなります。


すっごいコンプレックスを推しポイントにするのもオススメです。わたし自身、一つずつコンプレックスを推しポイントにして育てている途中ですが、勝手にあきらめずに育てていくと、ちゃんと変わっていきます。
変化の大きさに胸高鳴りますよ。
 

こだわりその5

アフターフォロー

キレイは、習慣です。小さな積み重ねが大切。

自分でできるようになるために、メイクをしたら自撮りを撮って送ってください。あの手この手で添削します。基本的に細かいです。ミリ単位で修正を入れていくので、少しずつ試してみてください。

本人のやる気次第ですので、送ってもらえれば添削します。毎日送ってくる方もおられます。即答できない時もありますが、お返事はします。「今日のまゆ、どう〜?」と気軽に送ってみてください。

参加者ビフォーアフター例

1ヶ月、オンラインでのやりとりのみで、ここまでキレイに眉を描けるようになりました。自撮りのレッスンもするので、全体的な雰囲気も変わっていきます。

週に2、3日でも、メイクをして自撮りをして添削をすると、意識が変わります。ちょっとしたことの積み重ねで、どんどん美しくなっていくのです。

1ヶ月という期間を設けているので、その間だは、どうか頑張ってみてください。あっという間に終わってしまうので、この一月だけは頑張る!と決めてやってみましょう。

雅メイクビフォーアフター例

Before

After

これらは最近撮影した方のビフォーアフターです。

 

普段のあなたに一手間加えるだけで、

少し整えるだけで、

より輝きを増したり、

なりたかった自分になれるのです。

今のその顔のままで、

別人みたいに変わって喜ぶ女性を

たくさんみてきました。

今まで感覚でやってきたものを

自分で、自宅で再現できるよう

細かく伝えていければなと思いました。

 

このプランでは、

ただその場の見た目を変えるだけではなく

カウンセリングを通して

本当に満たしたい自分の気持ちも一緒に探っていきます。

 

コンプレックスを隠さず

見て見ぬふりもせず

写真を通して自分を客観的に見つめていきましょう。

ドロドロのぐっちゃぐちゃになっても大丈夫です。

全部出し切って

自分を満たしてあげましょう。

 

 

そんな積み重ねで、

毎日自分のために

心躍る選択ができるようになっていくのです。

 

ご褒美は、

「キレイな自分」

 

誰のためでもなく、自分のために

オリジナルの「美しさ」を一緒に育てましょう。

秋月雅ってどんな人間なの!?

気になった方は▼こちらをどうぞ

価格

※事前銀行振込またはペイパルでのカード払い

毎月5名ほどの募集です。

受講について

・対面、オンラインどちらでも可能

・時間は2、3時間を見ていてください。(不器用な方は伸びる可能性あり)

・アフターフォローにFacebookのメッセンジャーを使用します。

登録していない方は登録をお願いします。

・オンラインの際は、zoomを利用します。

パソコン、スマホどちらでも可能です。

メイクレクチャーの際、パソコンの画面を共有してみていただくことになるので、スマホだと小さく見えます。大きくみたい方はパソコンを推奨します。

オンラインの自撮りレッスンはスマホで行います。

​・オンラインの場合、できるだけ明るい部屋を推奨します。

自撮りライトや照明などで顔全体が明るく見える必要があります。

ja.png

質問やお問い合わせは雅専用ラインからどうぞ。​

(↑をクリック。できない人はIDで検索@387illuk)