【修正編】歯が黄色いプロフィール写真はイヤ!!


こんにちは。時間の使い方で衝撃的な事実を悟ったAKIZUKI galleryのタケシです。詳しく知りたい方は直接会った時にでも聞いてください。


笑顔のプロフィール写真っていいですよね〜〜(唐突に!)


僕は笑顔の写真が大好きなのでビジネス用のプロフィール写真を撮りに来られた方もたくさん笑顔を撮ろうとするのですが、中には「歯が黄色いのが恥ずかしくて歯を見せて笑えない」とおっしゃる方がいらっしゃいます。そんな人、少なくないですね。


人間の歯は年齢と共に確かに黄ばんできます。僕の歯も昔は白かったと思いますが、今は少し黄味がかっています。鈍感な僕でも写真に写る自分の黄色い歯は嬉しくはないですね。きっと多くの人がそうでしょう。


といっても、ホワイトニングに通ったとしてもすぐには白くならないし、でもビジネス用のプロフィール写真だと歯は白い方が印象がいいのは想像に難くないと思います。


じゃあ、歯を見せないように、口をつぐんで撮りますか?口を閉じて口角を上げるだけの微笑みにしておきますか?と言われたら、やっぱり歯が見えている快活な笑顔の方がいいと思います。(もちろん ”微笑み” や ”すました表情” も撮りますよ)


AKIZUKI galleryでは写真の修正技術にかなり力を入れています。あなたのプロフィール写真がさらに魅力的に見えるよう、あれやこれやと修正しています。今日は歯の修正例をお見せしようと思います。これ見たら一発で安心間違いなし!


いかがですか?もうこれ説明要らないですよねw


今日は歯の修正についてご紹介しましたが、他にもお肌の修正、体型(お顔の輪郭)の修正例も後日ご紹介しようと思います。


発信専用プロフィール写真はAKIZUKI galleryにお任せください!(ドン!)


写真は秋月、AKIZUKI gallery。ではまた!


タケシ




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA